車を高く売るなら・・・

車を高く売るなら、やはり一括査定のサービスに申し込むのが良いみたいです。なぜかというと、実は買取店さんは、自分の店舗に車を持ち込んでくれるお客さんには、なかなか高値を出さないからです。

 

 

どうして高値を出さないのか?

それは、セールストークに自信があるからです。

自分の会社にわざわざ出向いてくれるお客様というのは、そもそもある一定以上の信頼を置いてくれているわけですよね。だから、金額の満足というものを期待しているケースよりも自社のサービスについてある程度知っているお客様が多かったりするわけです。

ということは、金額以外の部分で精一杯努力しているふりをお客様に認めてもらえれば、それなりに評価してもらえて、わりと簡単に車を売ってもらえるというわけなんです。

実際に、一括査定の車買取に2度、申し込んだ方がある方にお聞きしたら、結局は、一度に5社に出張査定をして貰ったけれど、結局はガリバーさんの買取り提示額が一番高かったから、ガリバーさんに売ったと言っていました。

ただ、初めからガリバーさんに持ち込むとそういう値段は、まずでないのだそうです。

ネットでは、カーチスさんの評判がとても良かったりしますが、ネットの評判は、食ベログや、アットコスメなんかにしても結構捏造されているとかいう噂があるらしいので、実際に車を売った人から話を聞いたほうが良いですね。

ただ、実際は、そこの会社の営業マンの人となりといいますか?実際に、出張査定に来る人の印象で、かなり変わってしまうのだと思います。結局、売る側としては、買う側に競争してもらってなるベく高く売りたい。でも、買う側は、なるべく安く買いたい。ここは致し方ないのだと思います。そんななかでも、本当に真摯にそして、親身になってくれる会社に売りたいものですよね。

例えば、走行距離が100000kmを超えている車は、買いたくない。そのへんの態度がモロに出てしまっている買取店には、あまり売りたくないのではないかと思います。このへんは、車種や車の色なんかによってもかなり買取額が変わってしまうようなので、本当に多くの買取店から出張査定を受けるとまるで違う査定金額になることもあるようですよ。

その車をすぐに転売できるネットワークがあるとか?その車種は、間違いなく売れるけれどその会社に現在、在庫がないとか?その車は、日本では売れないけれども海外ではものすごく需要があるとか?

要するに、買取店側の売る力によってかなり買取金額が左右するようです。結果的には、その時々の事情は、売る側にしてみたらさっぱりわからないので、やはり車買取の一括査定サービスを使うのが一番賢い選択のようですね。

信頼が置ける一括査定のサービスについては、こちらにまとめています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る